このページの先頭です

医療脱毛クリニックの痛い脱毛器と痛くない脱毛器はこれだ!

66views

投稿日:

とんでもなく痛かった!でも実は、痛みは軽減できてたって本当?

本当です。
痛みの強さは、どこの医療脱毛クリニックに通うのかにより全然違います。

医療脱毛クリニック選びで多い失敗談は、とんでもなく痛かったというものです。

レーザー脱毛は基本的に痛いものですが、実は痛くないレーザー脱毛というものも存在します。

そのことを知らない人は、レーザー脱毛は痛いものだと思い込み、とにかく我慢してしまうでしょう。

結果、後から痛みを軽減できたはずだということを知り、失敗談として話をするのです。
まったく痛くないということではありませんが、医療脱毛クリニック選びによって、痛みは軽減できます。
これからレーザー脱毛をしたいと思っている人は、よく覚えておきましょう。

脱毛機器で医療脱毛クリニックを選ぶ

実はレーザー脱毛はレーザー脱毛器によって、だいぶ痛みが変わります。

そのため、痛い脱毛器しか存在しない脱毛クリニックに行ってしまうと、痛みを軽減できなくなってしまうのです。

痛くないレーザー脱毛器で施術してもらうためには、痛くないレーザー脱毛器が存在する医療脱毛クリニックを選ばなければなりません。

そしてそのためには、レーザー脱毛器のことに多少詳しくなっておく必要があります。

痛くないレーザー脱毛器

痛くないレーザー脱毛器の代表と言えば、ソプラノというレーザー脱毛器です。

ほとんど痛みを感じず、なかには光脱毛よりも痛くなかったという感想を漏らす人もいます。
また、メディオスターNeXTというレーザー脱毛器も、痛みが少ないためおすすめです。

ソプラノは脱毛効果が少なくなるという側面もあるのですが、メディオスターNeXTはそのようなこともないため、メリットが大きいです。

メディオスターNeXTがあるクリニックはこちら

 

痛い脱毛器

逆に痛い脱毛器をご存知でしょうか?
痛いのは、YAGレーザーという脱毛器です。
これは、かなり痛いです。

レーザー脱毛が痛いという話は、ほとんどこの機器で施術を受けた人だと思っても良いでしょう。

効果はかなり高いのですが、相応の痛みがするため、痛みが少ない医療脱毛クリニックを選びたい人は、YAGレーザーを避けるようにしてください。

痛くないレーザー脱毛ってある?

 

麻酔をお願いしなかった

医療脱毛クリニックで痛み軽減させる方法は、もう一つあります。
それは麻酔をしてもらうということです。

体質やアレルギーなどによって、麻酔をしてもらえないこともありますが、健康体の人であれば、お願いすれば麻酔をしてもらえます。

そのことを知らずに施術を受けると、痛い施術だった場合、ずっと我慢することになりますので、選択肢として麻酔という選択ができるということは覚えておいたほうが良いです。

 

人間性が合わなかった

医療脱毛クリニックの失敗談として、人間性が合わなかった、というのも意外と多いです。

脱毛は全身脱毛ともなると、1年ほどそのクリニックに通わなければならなくなります。
つまり、その度に、クリニックのスタッフや医師と顔を合わせ、数時間を過ごさなければならないのです。

その時に、どうしても生理的に合わない人間が相手だと、ストレスが溜まってしまうでしょう。
そのため、医療脱毛クリニックを選ぶ際には、医師やスタッフの人間性も考慮しておかなければならないのです。

口コミを確認すること

スタッフや医師のサービスの良さというものは、ある程度、口コミなどでも確認できます。

そのため、このようなことを事前に知っておきたいということであれば、ネットの口コミを確認するようにしましょう。
「うるさい医師だった」「笑顔が少なかった」「淡々としていた」というような口コミが発見できるはずなので、自分が良いと思うクリニックを選ぶようにしてください。

無料カウンセリングで最終確認

感じ方というものは人それぞれで、生理的に合う、合わないというのも人それぞれです。

それを考えれば、人間性が合うかどうかは、実際にクリニックに行ってみないとわからないところがあります。

そこでおすすめなのが無料カウンセリングです。

無料カウンセリングであれば、お金がかかることもありません。
実際にスタッフや医師の人間性と触れ合うことができます。

あなたに合うクリニックなのかが、一発で判断できるため、ある程度、行きたいクリニックを絞ったら、積極的に無料カウンセリングを受けましょう。

 

保証のないものを選んでしまった

保証のないものを選んでしまったという失敗談も、医療脱毛クリニック選びでよくある失敗談です。

保証というと、様々なものがありますが、意外とメリットのあるものは多いです。
ただ、料金が高くなってしまうこともあるため、目の前のメリットを得たいがために、保証をつけない人が多くいます。

しかし、おすすめの保証もたくさんあるため、全てをつけたほうが良いわけではありませんが、後悔しないためにも、保証がついている脱毛コース、もしくは脱毛クリニックを選ぶようにしたほうが良いのです。

もしもの時のために期間保証

期間保証とは、妊娠や事故で施術を中断しなければならなくなったとき、施術可能期間を延長できる保証のことです。

特に女性で結婚している方は、妊娠する可能性も高いでしょう。
この保証がついていないと、先払いしたお金がムダになってしまうため、もしもの時のために、期間保証がついているクリニックを選ぶことをおすすめします。

永久保証で完全脱毛を

永久保証は期間が設けられますが、その間にムダ毛が再度生えてきてしまったという場合、無料で施術を受けることができる保証です。

レーザー脱毛は光脱毛に比べて効果は高いですが、必ずしも毛乳頭を破壊できるとは限りません。そう、絶対ではないのです。

毛乳頭が一時的に仮死状態になっているだけで、時間が経つと、再度、毛が生えてきてしまうこともあるのです。

本来であれば、そのような時には、追加料金を支払い、施術を行ってもらわなければならないのですが、永久保証がついていれば、無料で施術を受けることができます。おすすめの保証です。

 

想像以上の出費になった

脱毛というと高額というイメージを多くの人が持っていますが、そのハードルも飛び越えて、想像以上の出費になってしまった、という失敗談を語る人もいます。

基本的にレーザー脱毛のコースは、一度契約すれば、その金額が全ての金額です。
そのため、想像以上の出費になることはないのですが、例外があります。
それは、追加料金です。

様々な事象により、追加料金が発生することもあるため、クリニックを選ぶ際に、この料金を確認しないで契約を行うと、後悔してしまうことになるのです。
注意しておきましょう。

キャンセル料金

追加料金の代表と言えば、キャンセル料金です。
予約などを突然キャンセルすると、クリニックによっては、キャンセル料金を支払わなければならないこともあります。
キャンセル料金に関しては、クリニックごとに規定が違うため、無料カウンセリングの際などに必ず確認しておくようにしましょう。

シェービング料金

施術を受ける前は、基本的に自分でシェービングを行わなければなりません。
しかし、シェービングを忘れてしまうと、クリニックでシェービングをしてもらうことになり、追加料金を支払わなければならないのです。
数千円という場合がほとんどですが、何度も行っていると、合計額はバカにならない額になってしまうため、注意しましょう。

麻酔

麻酔は一番、想定外の出費になりやすいものです。
麻酔をしないつもりでも、いざ体感してみたら、やっぱり麻酔をして欲しい、という話になることが、よくあるからです。麻酔の種類にもよりますが、1万円単位の追加料金になることもあるため、注意しておきましょう。

 

最後に

いかかでしたか?
脱毛と一口に言っても、知っているか知らないかで、金銭面や痛みなどに違いが出てくることがお分かり頂けたでしょうか。
脱毛で後悔しないために当サイトが参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です