このページの先頭です

後々まで後悔しない医療脱毛クリニックを選ぶ4つのポイント

103views

投稿日:

施術効果で選ぶ

女性の横顔

実力に差がある医療脱毛クリニック

脱毛サロンで行われている脱毛よりも遙かに高い効果が短期間で実感できる方法として徐々に人気を高めているのが、医療脱毛です。

医療脱毛といえば、医師による施術や指示の下で行われる医療行為としての脱毛であり、そうではない脱毛とは違ってより高い効果が多くの方に実感できるという点が最大のメリットとして注目されています。

ただし、医療脱毛というサービスを施術しているクリニックも全国各地に多数存在しており、それらのクリニックの特徴も様々です。

例えば、あるクリニックを特にこだわりなく選んでしまった結果、思っていたよりも効果を実感できなかったというケースも少なくなくありません。
そう、医療脱毛だからといって必ずしも高い効果が確実に得られるというわけではないのです。

このように、医療脱毛だからといって全てのクリニックで平均以上の効果が得られるというわけではなく、クリニック毎に施術に関する実力にも違いがあるという事がうかがえます。

こういった問題点もまだ多数存在している発展途上のサービスともいえるので、利用者側にも正しい目線に基づいた選び方が求められます。

カウンセリングやテスト脱毛で実際に効果の確認を

では、安定した施術を提供してくれる医療脱毛クリニックをどうやって選べば良いのでしょうか。

様々な方法がありますが、中でも特におすすめなのが、クリニックで実施されている無料カウンセリングやテスト脱毛を活用して実際に体験してみる方法です。

医療脱毛を行っているクリニックでは、脱毛サロンで基本的なサービスとして定着している無料カウンセリングを実施している所が徐々に増えており、肌トラブルを抱える方や初めて利用される方に対するお試し的な制度となっています。

この場面を活用して、実際にそのクリニックで行われている施術がどの程度の効果を持っているのか試してみることで、ご自身の体調や個人差に応じた本当の施術効果を実体験できます。

また、施術を行うクリニック側も、事前にカウンセリングやテスト脱毛を実施することによって、その人に合った最適な施術を行ってくれるようになるので、より高い施術効果を獲得することができるでしょう。

いずれにしても、フェイスラインやVIOゾーンなど特に施術効果が現れづらい部位の脱毛を希望している方や、脱毛サロンを既に利用していてあまり脱毛効果が実感できなかったという方ほど、より高い施術効果を実感しやすい医療脱毛の利用が特におすすめです。

サービス内容で選ぶ

看護師の姿

脱毛サロンと比べ、医療脱毛クリニックは、あまりサービスが充実していないというイメージを抱く方が少なくありません。

確かに、医療クリニックは、医師、病院というイメージが強いため、サービス内容は脱毛サロンの方が良いのでは、と思う人もいるようです。

しかし、最近では医療脱毛を提供するクリニック側も様々なサービスを打ち出しているところが多くあります。
特に大都市圏でチェーン展開する脱毛クリニックほど、脱毛サロンと同等のものや、場合によっては脱毛サロンのサービスを遙かに上回る充実のサービスを提供している所も登場しています。
こうした医療脱毛クリニックを上手に活用することができれば、敷居が高いというイメージが強い医療脱毛を更にお手軽に利用する事ができます。

医療脱毛クリニックで実施されている各種サービスは、そのクリニックが提供している公式サイトなどを閲覧することで容易に確認できます。

例えば、実際に導入されている医療脱毛の方式や使用しているレーザー機器の特徴、施術実績やどういった部位に対して施術が可能かどうかなどもチェックできます。
また、医療脱毛クリニックでも特別なキャンペーンや特典が掲載されていることも多いので、事前にチェックすることで、よりお得に利用することもできます。

費用と料金制度で選ぶ

手の上のお金

脱毛サロンとの価格差

医療脱毛といえば、その効果の高さから脱毛サロンと比べ遙かに料金が高いという印象が依然として強くあります。

実際に脱毛サロンの同様のサービスと比較しても、最終的なコストが数万円から数十万円という差が生まれるなど、費用が高く設定されている点は否めません。

その理由として、保険適用外の自由診療として行われている治療行為である点や、遙かに高い脱毛効果が実感できる分、それに見合った費用が設定されているという点が主な要因です。

ところが、最近では医療脱毛クリニックでもよりお手軽に施術が受けられる価格設定を導入している所が増えているのをご存知でしようか?

クリニック同士の顧客獲得も非常に熾烈な状態となっており、割安な価格設定のクリニックを選べるかどうかだけで、同一のサービスであったとしても最終的に掛かった費用に大きな差が生まれることもあるのです。

また、クリニック毎に得手不得手とする脱毛部位やサービスもあるので、希望する脱毛部位に合わせ、その部位への施術を得意とするクリニックを率先して選ぶ事ができれば、更にコストを抑えられるでしょう。

医療脱毛クリニックでも導入されはじめたお得なコース制度

最近では、脱毛クリニックも様々な料金制度を導入するようになりました。

たとえば、月額制で自由に複数部位の脱毛が何度でも楽しめるコースを導入したり、特定の部位に限って固定料金で規定回数の医療脱毛が受けられるなど、利用者のニーズに併せたお得なプランも提供されるようになり、その価格差は脱毛サロンと大差ないほどまでに至っています。

医療脱毛を受けたいけれどどのクリニックを選べば良いのか分からないと迷ってしまっている方は、費用や料金制度、コースという情報を事前にチェックして、ご自身が求める希望のサービスを提供しているクリニックを選ぶといった方法もおすすめです。

脱毛機器の種類で選ぶ

レーザー脱毛機器

医療脱毛クリニックが施術の際に使用している脱毛機器は一種類ではありません。

医療脱毛で使用されている脱毛機器のほぼ全てがレーザー方式のものですが、機種により脱毛の威力、痛みの強さが全然違うのをご存知でしようか。

特に、脱毛機器によっては痛みが強いものがありますので、痛みに弱い方は、どの機器が痛みを感じにくいのかを調べてクリニックを選ぶと良いでしょう。

興味のある人も多いと思うのでご紹介しておくと、痛みが弱いのに脱毛効果が高い人気のある機器は、「メディオスターNeXT」です。
ちなみにこの機器を置いているのが、「リゼクリニック」。

一般的に医療脱毛で用いられている脱毛機器のレーザーは、従来まで広く用いられているアレキサンドライトレーザー方式と、現在主流となりつつあるダイオードレーザー方式の2種類です。

このうち、アレキサンドライトレーザー方式は、その高い施術効果が最大のメリットとなる一方、痛みを感じやすく敏感肌の方ほどそれが発言しやすい点が特徴。

一方、ダイオードレーザー方式はアレキサンドライトレーザー方式と比べ施術効果がやや低い一方、レーザー光線の照射力を調整でき痛みが感じにくく、敏感肌の方でも施術が受けやすい点がメリットです。

このように、医療脱毛機器の違いによっても明確な差があるので、体質に合わせて選ぶという方法もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です